|LEFT:~12月2日医薬品のネット販売に関する勉強会|
|CENTER:&attachref(20090130.JPG);|
|BGCOLOR(white): インターネットを通じた医薬品の販売は年々増加していますが、薬には副作用というリスクが伴うものです。利便性も大事な利益ですが、われわれ政治家が最大限に守らなければならないのは、国民の健康・安全です。その観点を決して忘れることなく、インターネットによる医薬品販売に必要な規制とは何かをしっかりと議論していかなくてはなりません。会議では、日本薬剤師連盟 高知支部 藤原英憲 会長からも貴重なご意見を伺いました。 |

[[過去の記事>活動報告アーカイブ]]


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS